味付かんぴょう職人の㊙話

2021.02.16

天気図記念日


こんばんは。


湯戻し作業と選別作業を担当させて頂いております吉田です。


最近では穏やかな気候が続いており春ももうすぐと感じる日々となっておりましたが、今朝は夜中から暴風雪となり風の音にだいぶ早い時間に目が覚めてしまう事となりました。


台風並みの暴風となり、道路上には折木やどこから飛んできたであろう空き缶回収のゴミ箱が転がっており、地震に引き続き天災に悩まされる一日となってしまいました。


私自身天気予報で激しい暴風雪の情報は有難い事に前もってお知らせ頂いた為に飛びやすいものは物置にしまったりと対策をしておりましたので被害は無かったのですが、これも天気予報からの事前のお知らせによる物でありますので非常に感謝しております。


そんな今日2月16日は天気図記念日となっており日本で初めて天気予報が発表された日となっており、今から100年以上前の1883年に、もちろんテレビの無い時代ではありましたので東京のとある場所に紙で張り出されたのが現在の天気予報の始まりだとされております。



そんな天気予報のおかげで通勤の際の時間
、服装など安全に出社する事ができております。


明日も暴風雪の予報が出ておりますのでいつもより早めに出社するなど、製造に関して障害が出る事が無いように天気予報をしっかりと確認しながら味付けかんぴょうの製造に努めてまいります。



お問い合せ

株式会社コンタクトフーズ
〒999-2172 山形県東置賜郡高畠町大字夏茂1522番地
TEL:0238-57-3130 / FAX:0238-57-3930

ページの先頭へ
Copyright (C) 2016 Contact Foods Inc. all rights reserved.