味付かんぴょう職人の㊙話

2018.07.04

スーパー猛暑日

釜場担当 係長 山中です。


「スーパー猛暑日」


なんとも聞いただけで汗が吹き出してきそうな言葉ですが、主に気温が37℃を越えた日の事をスーパー猛暑日と呼ぶそうです。


今年の夏は、このスーパー猛暑日が多くなるだろうと予想されており、熱中症患者の増加や、水不足までもが懸念されておるそうです。


今週前半は、昨日、一昨日と35℃を越える猛暑日となり、7月始めとは思えないくらいの酷暑の中での仕事となりました。


これからさらに暑い日が多くなると思うと、またまた考えただけで汗が吹き出しそうになりますが、汗の始末、水分塩分の補給をしっかり行って体調を維持し、気温に左右される事なく仕事に取り組んでいけるよう過ごしていきたいと思います。


明日からは、この暑さから一転しまして、あまり気温の上がらない日が続くようですが、気を抜かずに今週後半も頑張っていきます。

お問い合せ

株式会社コンタクトフーズ
〒999-2172 山形県東置賜郡高畠町大字夏茂1522番地
TEL:0238-57-3130 / FAX:0238-57-3930

ページの先頭へ
Copyright (C) 2016 Contact Foods Inc. all rights reserved.