味付かんぴょう職人の㊙話

2016.12.08

かんぴょう剥き

こんにちは。専務取締役工場長の伊東です。

今年もあっという間に時が進み残すところあと約4週間となりました。

思いおこせば今年の夏に弊社HPリニューアルに先駆けかんぴょう生産工程を撮影に栃木県へ足を運びました。

私一人で行ったのではもったいないと思い、普段工場内でかんぴょう選別をおこなっている面々を連れて貴重な体験をして参りました。

写真を見ていただいておわかりになるかと思いますが、夕顔を剥いた直後のかんぴょうは全て約4cmとなっております。

その後、天日乾燥となるわけですがかんぴょうに含まれている水分や繊維質によって太さが変わってしまいます。

ですのでかんぴょうの幅や太さの出来具合は神のみぞ知ると言ったところです。これぞ自然の恵みだと感じております。

乾燥に関しての写真はまた後日UPさせていただきます。

みなさま体調管理には十分気を付けて年末を過ごしください。

お問い合せ

株式会社コンタクトフーズ
〒999-2172 山形県東置賜郡高畠町大字夏茂1522番地
TEL:0238-57-3130 / FAX:0238-57-3930

ページの先頭へ
Copyright (C) 2016 Contact Foods Inc. all rights reserved.