• ホーム
  • >味付かんぴょう職人の㊙話

味付かんぴょう職人の㊙話

2019.02.19

細巻き特訓

こんばんは。


湯戻しと選別作業の吉田です。


ひな祭りまで残り僅かとなり各地では徐々にひな祭りムードが漂いつつあります。


私の娘も初めてのひな祭りであり、私自身も男兄弟の中育ちましたので初めてのひな祭りとなりますので今のうちから楽しみでいっぱいです。


まだ娘は食事を食べる事は出来ませんが、今回私自身ちらし寿司とかんぴょう巻きを作って華を添えたいと考えております。


かんぴょう巻きに関しましては以前作った事がありますが、かんぴょうが端にいってしまい見栄えの悪い仕上がりとなった苦い思い出がありますので今回は失敗してはならないと思い、連日かんぴょう巻きを作る練習を行っております。


シャリの水加減や、シャリの量、米を潰さない様に慎重に作業するなど細巻きを作る事は非常に難しく普段何気なく食べている物にも大変な苦労があるのだと改めて感じました。


ひな祭りまで残り10日程ではありますが引き続き細巻きを巻く練習を積み重ね、当日には家族みんなに喜んで貰えるかんぴょう巻きを作りたいと思います。





2019.02.17

「有り難い」

こんにちは。専務取締役工場長の伊東です。

先週の三連休から一転、今週は本日 日曜日のみのお休みを頂戴しております。

現場での製造・来期に向けた設備メンテ・設備の導入の検討などを同時進行で行いヘトヘトになりながら先週も1週間無事に過ごさせていただきました。

忙しい日々を送らせていただくことに感謝感謝の毎日です。

数ヶ月前から経済ニュースなどで話題になっております「中国経済の減速」に関しまして先日もNHKで大きく報じておりましたが、徐々に私達の住んでる周りの企業へも影響が及んできているようです。特に半導体関係は厳しいと聞きます。

中国がこのまま減速した場合の日本への影響はリーマンショックと同様、あるいはそれ以上と言われております。

リーマンショック時は誰もが「働けている事に感謝」などと口を揃えて言っていましたが、最近ではあの時を忘れてしまった人や学生時代で経験しなかった人が働ける場所があることを「当たり前」と思ってしまってるような気がします。

「有り難い」の反対は「当たり前」。

忙しくとも働けている事に日々感謝して製造して参ります。

今週も(株)コンタクトフーズを何卒よろしくお願い致します。


2019.02.16

1週間お疲れさまでした

従業員の菊地です。

在庫がほとんど無い状態が続いており、忙しい日々を過ごさせていただいおります。おかげさまで、今週は土曜日も出勤となりました。

さて、3月にはひな祭りや、卒業式などのイベント事を控えています。我が家でも、先日雛人形を飾りました。

今年は、娘が走り回るようになり危ないと言うことで、ゲージで囲いました。仕事だけでなく、家庭での安全管理を考えなくてはと感じさせられました。

ひな祭り当日は日曜日となっており、家族で私たちが作った味付け干瓢を食べたいと思います。

日々成長を続ける娘。私も仕事も父親業も成長を遂げられるよう精進してまいります。

2019.02.15

2月の後半

こんにちは釜場の小形です。
 
今週は朝晩寒い日が多い一週間となりました。インフルエンザも流行ってるようです、体調管理には、十分注意していきたいと思います。
 
2月も後半に入り来週からは気温が徐々に上がってきて、春が少しずつ近づいてくるようです。
 
春になりますとお花見の季節になります。お花見の際には、ぜひ当社の味付けかんぴょうを使ったかんぴょう巻きを食べてみてはいかがでしょうか。
 
今週は土曜日までの出勤となっております。最後まで気を引き締めてよりよい味付けかんぴょうを製造して行けるよう頑張って参ります。
 

2019.02.14

まだまだ寒い日が続きます!

お疲れ様です。従業員の長谷川です。 2月も中旬に入りましたが、まだまだ寒い日が続いております。インフルエンザも流行しているようですので、より一層の予防と体調管理に注意していきたいと思います。 さて、本日14日はバレンタインデーでしたね。 余談ですが、調べてみるとチョコレートを渡す習慣があるのは日本だけのようで西欧、米国では主にケーキや花を渡すのが一般的だそうです。 そもそも日本でチョコレートを渡すことになったきっかけは、とある日本の菓子メーカーが販売促進のために「バレンタインデーにはチョコを渡しましょう」と広告を掲げたことが始りだということです。 我々の作る味付けかんぴょうには直接関係の無いイベントではありますが、どんな形であっても日本中が盛り上がることは食品を作る企業としては喜ばしいことかと思います。 また、様々なイベントで使用して頂けるように気を引き締めて作業にあたってまいります。 今後とも引き続きよろしくお願い致します。 お疲れ様です。従業員の長谷川です。


2月も中旬に入りましたが、まだまだ寒い日が続いております。インフルエンザも流行しているようですので、より一層の予防と体調管理に注意していきたいと思います。

さて、本日14日はバレンタインデーでしたね。

余談ですが、調べてみるとチョコレートを渡す習慣があるのは日本だけのようで西欧、米国では主にケーキや花を渡すのが一般的だそうです。

そもそも日本でチョコレートを渡すことになったきっかけは、とある日本の菓子メーカーが販売促進のために「バレンタインデーにはチョコを渡しましょう」と広告を掲げたことが始りだということです。

我々の作る味付けかんぴょうには直接関係の無いイベントではありますが、どんな形であっても日本中が盛り上がることは食品を作る企業としては喜ばしいことかと思います。


また、様々なイベントで使用して頂けるように気を引き締めて作業にあたってまいります。

今後とも引き続きよろしくお願い致します。

image1.jpeg

2019.02.13

明日で2月も折り返しです

釜場担当 係長 山中です。


2月は日数が少ないという事で、あっという間に明日で折り返しとなります。


今週は3連休明けの気の緩みがちな週となっておりますので、また明日からも気を引き締めて仕事に取り組んでいきたいです。


最近は、幅の広い原料の割合が多く、非常に手間のかかる選別となっておりまして、毎日夜遅くまでの仕事が続いております。


これからは3月の年度末、春の行楽シーズンを控える大切な時期となっていきますので、引き続き各工程での選別をしっかりと行い、高品質な味付けかんぴょうをお届けしてまいります。

2019.02.12

不適切動画


こんばんは。


湯戻しと選別作業の吉田です。


連日ニュースなどで取り上げられております大手コンビニチェーン店や、大手回転寿司チェーン店でのアルバイト店員による不適切な動画を、SNSに投稿する事件が大きな問題となっております。


被害を受けた企業は客足低迷など、軽はずみな行動により数十億円と莫大な損害を受けており、法的措置に動き出しているようです。


このニュースに私も一消費者、食品に携わる仕事をしている者として非常に憤りを感じており、厳重な処分を望んでおります。


どの食品会社も安心安全な製品を提供する為に様々な衛生管理を取り入れ努力していると思います。



しかし今回のようにアルバイト店員の軽はずみな行動により全てが台無しになってしまい、それ以上に食品に対しての消費者の不信感が高まる事にやるせない気持ちで一杯です。


この様な事件が今後起きない事を望む一方、我々食品会社で働く者も今まで以上に衛生管理にしっかり取り組んでいかなければならないと改めて考えさせられる出来事となりました。


"食品テロ"に負けない安心安全な日本の食品社会になってくれる事を祈っています。





2019.02.10

美味しいかんぴょう巻き

こんにちは。専務取締役工場長の伊東です。

節分も終わり今週は一息入れるという意味で、三連休を頂戴しております。

恵方巻に沢山の当社製「味付かんぴょう」を使用していただき誠にありがとうございました。

今後も「安心・安全・美味しい」製品をお届けして参ります。

さて、先日も某回転寿司店へ家族で食事をしてきた際、かんぴょう巻きの注文を連発させていただきました。


もちろん当社の製品を使用していただいております。

相変わらず自分流の食べ方でワサビを塗って食べるのも忘れません。ちょっと雑ですが...



皆さまも是非お試しくださいませ!

それでは今週も(株)コンタクトフーズを何卒よろしくお願い致します。

お問い合せ

株式会社コンタクトフーズ
〒999-2172 山形県東置賜郡高畠町大字夏茂1522番地
TEL:0238-57-3130 / FAX:0238-57-3930

ページの先頭へ
Copyright (C) 2016 Contact Foods Inc. all rights reserved.